ユーティリティ プローブ:

H21
ハンドプローブ

ハンドプローブH21は水素リークディテクターSensistor 9012XRSに付属します。センサーがプローブの先端にあるため、ディテクターにガスを取り込む必要がありません。H21はリーク位置をピンポイントで特定するための優れたツールであり、ハンドプローブエクステンションP12と併用することも可能です。

製品詳細のダウンロード(英語PDF

8212
グラウンドプローブ

グラウンドプローブ8212は水素リークディテクターSensistor 9012 XRSに接続して使用します。柔らかい土や、粘土質、砂、砂利、雪などで湿った環境にてリークを検知する際に威力を発揮します。センサーは先端に取り付けられており、プローブを地面に突き刺して地中埋設パイプ等のリーク箇所より漏れ出た水素トレーサーガスを検知します。

製品詳細のダウンロード(英語PDF

8612
サーフェスプローブ

サーフェスプローブ8612は水素リークディテクターSensistor 9012 XRSに接続して、アスファルトやコンクリートなどの地表に穴を開けることなくリークを検知することができます。スピードを2段階に切り替えられる吸引ポンプ、ダストフィルター、フロートバルブを内蔵しています。

製品詳細のダウンロード(英語PDF

8712
ダクトプローブ

ダクトプローブ8712は水素リークディテクターSensistor 9012 XRSに接続して使用し、ダクト内にある通信ケーブル被覆のリーク位置を特定するように設計されたユニークな製品です。センサーはグラスファイバー強化プラスチック製ロッド(100m)の先端に取り付けられており、ダクトの中に挿入します。またメーターカウンターL12と共に使用することも可能で

製品詳細のダウンロード(英語PDF